スポンサーリンク

移動書店&喫茶….モービル・ブック&カフェ

なんでだろう?
…なんの前触れもなく….タイトルにあるイメージが浮かんでしまった。

公園でアイスクリームやクレープを売っているように、移動書店がやってきて、本を読んだり、お茶を飲んだり….その車両が、willcomなどでネットに繋がっていて、移動先がHotSpotになったり…とか。揃えられる本の数も少ないし、カフェといっても数種類のメニューしかないけど、あそこの公園、こっちの無料駐車場…など出没しながら…っていう感じ。
読み聞かせやら紙芝居もいいかもしれません。
暗くなったら幻灯会。白いシーツを広げて…大人もこどもも興味津々。
な〜んてね。

BOOKMOBILE project

※心のどこかで、行政の枠に捕われない、『NPO立パブリック・ライブラリー』を立ち上げたい気持ちが、沸々としております※

コメント

  1. フォトボル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    リゾナーレ小淵沢内の本屋さんを散策してきました。ここち良い空間となっており、読書をしながら本探し、中身(内容)を確認できて、気に入ったならば購入すればよいので、リゾートライフに合わせたコンセプトになっていたと思います。コンセプト(興味や好奇心、サービス等)が確認できれば、そこに人は集いよい空間が始まる・・・・・・・・
    答えになっていないか・・・ 必要こそ発明の母・・それに気が付くことが大事・・・・南茶ってね            ガンバロウ。 Like

  2. チョハ子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    良いですねっ!BOOKMOBILE project。
    あんなことしたいっ♪たのしそう~。
    好きなところに好きな本を持って出没。で、お茶を出す~なんて・・・ステキ。
    私、カフェオープンが目標なんです。(で、何で司書なのか?!疑問ですよね・・・)
    私も「枠」にとらわれない、楽しいことしたいよぉ~。 Like

  3. maru3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    どこぞの自治体さんは、合併によって図書館が8つにもなったそうで、いずれ統廃合…みたいな話がでるかもしれません。
    そんなときに、対案として「ブックモービル(&カフェ)」の導入を提案することもできますよね。高原をテクテクとブックモービル(デザインもしっかり考えて、まわりのお山たちに似合う、高原のおしゃれな図書館バスがいい)に、お茶セットも積んで….なんてのもいいかも。
    巡回中に、リゾート施設のBook & Cafeとか、絵本美術館とか、LoHASな本があるお店とか、自然環境教育系ならあの施設とか…図書館以外の協力施設にも立ち寄ったり
    …あ、いいなぁ。
    思い切って、
    ボンネットバスで、ブックモービルってのも話題になるかも。 Like

  4. どこぞのチョハ子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ど~も。「どこぞ」の住民、チョハです。
    最近、おもしろい人も増えてるし~。勝手にやるなら!実現可能だよね。
    だけど、どこぞ市を巻き込むとなると・・・かなり!頑張らないと・・・だなぁ
    この件については、ミーティングしなきゃですね。実現させたいもん♪ Like

タイトルとURLをコピーしました