スポンサーリンク

『ひらばのひと』第7話 紅蓮の纏「は組小町」久世番子/六代目神田伯山監修/「は組小町」一龍齋貞寿監修/学校寄席 田辺いちか監修 – 月刊モーニングツー11月号

スポンサーリンク

こんにちは、まる3です。

お待ちしました〜!『ひらばのひと』月刊モーニングツーでの掲載です。

月刊モーニング・ツー 2021年11月号 [2021年9月21日発売] [雑誌] | 渡辺ペコ, 白浜鴎, 佐藤宏海, みずしな孝之, みやびあきの, 氷川へきる, カワハラ恋, 久世番子, 風光めいび, モコ, 宮崎夏次系, 堀尾省太, 諸星大二郎, 北駒生, 蛇蔵, 鈴木ツタ, たら子, シマ・シンヤ, 宮城みち, 土塚理弘, 鎌谷悠希, 夏本季実, 坂木原レム, 花田陵, 束ユムコ, かやまゆう, モーニング編集部, 堀出井靖水, 六代目神田伯山 | マンガ雑誌 | Kindleストア | Amazon
Amazonで渡辺ペコ, 白浜鴎, 佐藤宏海, みずしな孝之, みやびあきの, 氷川へきる, カワハラ恋, 久世番子, 風光めいび, モコ, 宮崎夏次系, 堀尾省太, 諸星大二郎, 北駒生, 蛇蔵, 鈴木ツタ, たら子, シマ・シンヤ, 宮城みち, 土塚理弘, 鎌谷悠希, 夏本季実, 坂木原レム, 花田陵, 束ユムコ,...
スポンサーリンク

第7話/は組小町

あらすじ

女子校での学校寄席に出かける錦泉師匠と二ツ目の泉花姐さん、そして前座の泉太郎。伝統芸能を生で楽しんでもらう芸術鑑賞教室ですが、楽屋として控室にあてられた体育倉庫で師匠や姐さんから音羽亭にあった釈台の話題。そこで泉太郎は授業をさぼっている初音とであう。学校寄席の舞台がはじまり泉花姐さんと師匠の講談の説明。舞台袖では泉太郎と初音がこっそり会話している。そこで泉太郎は宮本武蔵の「狼退治」を読むというが、初音に「知らない人の話されてもつまんない〜」と。そこで師匠のネタ「は組小町」のさわりを初音に聞かせる。学校寄席をサボろうとする初音は、その「は組小町」が気になって会場に戻ってくる。錦泉師匠が読む「は組小町」に引き込まれていく。

初音は家に帰るなり釈台(名前も忘れている)があることを思い出し物置へ。それはおばあちゃんの荷物…といっている、おばあちゃんこそ、誰あろう…火事で消失した音羽亭の元石庭の豊子さん、その人でありました。

感想

それにしてもこの「は組小町」。すごい話です。

江戸時代の火消し四十八組のひとつ「は組」の纏持ちを夫婦になったお初。その亭主が「い組」の三五郎にあぶられ大火傷を負って亡くなるのですが、そのいわば復讐劇。その復讐の方法がまさに亭主をあぶった三五郎を逆にあぶり返すという。

漫画の中では最後までは語られませんが、このお初。復讐をはたすと同時に自分もまた亭主の後を負って冥途へと旅立ってしまうのですが、そんな一途な女性の生き方を、短くも熱く語る物語「は組小町」

これもまた、講談のすごいお話でした。

【公式】講談師漫画『ひらばのひと』/第①巻が発売中!!! @hirabanohito

モーニング・ツー(毎月22日発売!) @morningtwo

久世番子先生のツィート

 

次回は11月22日(月)発売の1月号

あわせて読みたい

『ひらばのひと』[第6話 佐野源左衛門駆け付け/鉢の木]久世番子/六代目神田伯山監修 - 月刊モーニングツー9月号
こんにちは、まる3です。 お待ちしました〜!『ひらばのひと』月刊モーニングツーでの掲載です。 今回は第6話「佐野源左衛門駆け付け/鉢の木」でございます。 物語のあらすじを本編から引用しますね。 身分を隠し、諸国行脚中の北...
『ひらばのひと』久世番子/六代目神田伯山監修[スペシャル出張編 / 鮫講釈]- 月刊モーニングツーから週刊モーニングに出張ですと!
こんにちは、まる3です。 久世番子先生の「ひらばのひと」がなんだかtwitterで目につくなぁ〜。月刊モーニングツーの連載は隔月なのに、4月に掲載だったから次は6月じゃなかったかなぁ〜などと悠長なことをおもっていたら、なんとなんと! ...
「ひらばのひと」第1巻 - 久世番子 作/六代目神田伯山 監修 修羅場の人/鋳掛松/応挙の幽霊/出世の春駒 - 講談社 モーニングKC
こんにちは、まる3です。 「ひらばのひと」久世番子 作/六代目神田伯山 監修がついに単行本になりました。 すでに連載で読んでいる内容なのではありますが、単行本には単行本の味わいがありますね。 しかも、週刊モーニングに掲載さ...
ひらばのひと 第5話 仙台の鬼夫婦 – 久世番子 作/六代目神田伯山 監修 – 月刊モーニングツー隔号連載
こんにちは、まる3です。 久世番子先生の「ひらばのひと」第5話でございます。 ひらばのひと 第5話/仙台の鬼夫婦 芸人さんのお正月といえば、師匠へのあいさつまわり。そこでは必ずといってよいほど師匠は弟子のみなさんにお年玉をあげるそ...
ひらばのひと 第4話 大高源吾 (赤穂義士伝) - 久世番子/六代目神田伯山 監修 - 月刊モーニングツー隔号連載
こんにちは、まる3です。 久世番子先生の「ひらばのひと」第4話でございます。 「講釈師、冬は義士、夏はお化けで飯を食い」なんていわれることもあるように、12月ともなると赤穂浪士の討ち入りの物語…いわゆる忠臣蔵となりますが...
久世番子先生「ひらばのひと」 (六代目神田伯山 監修)がどれだけ面白い話か、第1話がいまなら無料で読めます! - 月刊モーニングツーに隔月にて好評連載中!
こんにちは、まる3です。 やばい、まだ最新号を買ってなかった! 「ひらばのひと」がおもしろい! 久世番子先生の「ひらばのひと」が読みたくて読みたくて。なんってったって月刊漫画雑誌の「モーニングツー」に連載中...
ひらばのひと 久世番子 六代目神田伯山監修 - 講談師マンガがおもしろい 月刊モーニングツー11月号 9月23日発売 で連載開始
こんにちは、まる3です。 まちにまった連載がはじまりました。令和2年3月5日の講談社の週間漫画雑誌『モーニング』にて読み切りで掲載された『修羅場の人(ひらばのひと)』。あの六代目神田伯山さんが監修ということもありまして、なかなか講談師...
松之丞がマンガになった - 六代目 神田伯山 監修の漫画『修羅場の人』 久世番子 週刊モーニングに読み切り掲載 - 夏から連載も始まるよ - 姉弟子神田鯉栄さんも涙する伯山ティービー
こんにちは、まる3です。 先日、講談師の神田松之丞が真打昇進とあわせて六代目神田伯山を襲名しました。 なんとなんと、その伯山さんが監修をした講談師を描いたマンガが、週刊モーニングで読切掲載されたので早速買っちゃいましたよ〜。 ...

関連リンク

モーニング・ツー 2021年 11/2 号 [雑誌]: 週刊モーニング 増刊 | |本 | 通販 | Amazon
Amazonでのモーニング・ツー 2021年 11/2 号 : 週刊モーニング 増刊。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またモーニング・ツー 2021年 11/2 号 : 週刊モーニング 増刊もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
月刊モーニング・ツー 2021年11月号 [2021年9月21日発売] [雑誌] | 渡辺ペコ, 白浜鴎, 佐藤宏海, みずしな孝之, みやびあきの, 氷川へきる, カワハラ恋, 久世番子, 風光めいび, モコ, 宮崎夏次系, 堀尾省太, 諸星大二郎, 北駒生, 蛇蔵, 鈴木ツタ, たら子, シマ・シンヤ, 宮城みち, 土塚理弘, 鎌谷悠希, 夏本季実, 坂木原レム, 花田陵, 束ユムコ, かやまゆう, モーニング編集部, 堀出井靖水, 六代目神田伯山 | マンガ雑誌 | Kindleストア | Amazon
Amazonで渡辺ペコ, 白浜鴎, 佐藤宏海, みずしな孝之, みやびあきの, 氷川へきる, カワハラ恋, 久世番子, 風光めいび, モコ, 宮崎夏次系, 堀尾省太, 諸星大二郎, 北駒生, 蛇蔵, 鈴木ツタ, たら子, シマ・シンヤ, 宮城みち, 土塚理弘, 鎌谷悠希, 夏本季実, 坂木原レム, 花田陵, 束ユムコ,...
ひらばのひと(1) (モーニング KC) | 久世 番子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで久世 番子のひらばのひと(1) (モーニング KC)。アマゾンならポイント還元本が多数。久世 番子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またひらばのひと(1) (モーニング KC)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
ひらばのひと(1) (モーニングコミックス) | 久世番子 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで久世番子のひらばのひと(1) (モーニングコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました