スポンサーリンク

ひらばのひと 久世番子 六代目神田伯山監修 – 講談師マンガがおもしろい 月刊モーニングツー11月号 9月23日発売 で連載開始

スポンサーリンク

こんにちは、まる3です。

まちにまった連載がはじまりました。令和2年3月5日の講談社の週間漫画雑誌『モーニング』にて読み切りで掲載された『修羅場の人(ひらばのひと)』。あの六代目神田伯山さんが監修ということもありまして、なかなか講談師の世界をしっかりと表現した内容になっています。

当初からの予定でも「今夏連載開始」とありまして、楽しみに待っておりましたが、いよいよついに9月23日発売の月刊漫画雑誌『モーニングツー』にて連載がはじまりました。

読み切りでは漢字で『修羅場の人』、連載はひらがなで『ひらばのひと』となったようです。

ということで、講談世界の舞台裏、とくと読ませていただきます。

スポンサーリンク

ひらばのひと 久世番子

六代目神田伯山監修の講談師マンガ、久世番子「ひらばのひと」モーツーで始動

六代目神田伯山監修の講談師マンガ、久世番子「ひらばのひと」モーツーで始動
久世番子の新連載「ひらばのひと」が、本日9月23日発売のモーニング・ツー11号(講談社)にてスタートした。

神田伯山ティービーで姉弟子の神田鯉栄さんを涙させた…動画がこちら 4分37秒からご覧ください

【密着#22】松之丞が六代目神田伯山になった日 ~3/5発売「週刊モーニング」買ってね~【毎日更新】【神田伯山ティービィー】





あわせて読みたい

六代目神田伯山監修の講談師マンガ、久世番子「ひらばのひと」モーツーで始動
久世番子の新連載「ひらばのひと」が、本日9月23日発売のモーニング・ツー11号(講談社)にてスタートした。

関連リンク

 

モーニング・ツー 2020年 11/2 号 [雑誌]: 週刊モーニング 増刊
「モーニング・ツー」 表紙:天地創造デザイン部 新連載「ひらばのひと」
モーニング 2020年14号 [2020年3月5日発売] [雑誌]
◎『クッキングパパ』 表紙で登場! 福岡名物駅弁かしわめし弁当とコラボ!! 本ߞ...

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました