スポンサーリンク

【伯山トーク】野村萬斎×神田伯山 – これはすごい対談ですね – 「芸の未来とメディアとの向き合い方」「語りの音とは何か」

こんにちは、まる3です。

神田伯山ティービーにすごい対談動画があがっているので、ぜひご覧くださいませ。

【伯山トーク】野村萬斎×神田伯山「芸の未来とメディアとの向き合い方」【#01】

狂言師・野村萬斎さんがホストを務め、現代芸術の「表現の本質」を探るイベント「MANSAI ◉ 解体新書」に伯山がゲスト出演しました。
その模様を3回にわたってお届けします。
第1回は、それぞれのメディアとの付き合い方や、師匠のことなどを。

2020年9月30日(水)世田谷パブリックシアター
『MANSAI ◉ 解体新書 その参拾壱』
「伝」~語と読に通底するもの(トランスバーサル)~
出演:野村萬斎、神田伯山

【伯山トーク】野村萬斎×神田伯山「語りの音とは何か」【#02】

狂言師・野村萬斎さんがホストを務め、現代芸術の「表現の本質」を探るイベント「MANSAI ◉ 解体新書」に伯山がゲスト出演しました。
その模様を3回にわたってお届けします。
第2回は語りの音、そして目指すべき芸のあり方について。

2020年9月30日(水)世田谷パブリックシアター
『MANSAI ◉ 解体新書 その参拾壱』
「伝」~語と読に通底するもの(トランスバーサル)~
出演:野村萬斎、神田伯山

野村萬斎「なんちゃって講談〜奈須與市語」×神田伯山「扇の的」

 

狂言師・野村萬斎さんがホストを務め、現代芸術の「表現の本質」を探るイベント「MANSAI ◉ 解体新書」に伯山がゲスト出演しました。
その際に、萬斎さんが「なんちゃって講談~奈須與市語」と称して披露しましたパフォーマンスと、伯山の「扇の的」の一席をお届けします。

2020年9月30日(水)世田谷パブリックシアター
『MANSAI ◉ 解体新書 その参拾壱』
「伝」~語と読に通底するもの(トランスバーサル)~
出演:野村萬斎、神田伯山

あわせて読みたい

ひらばのひと 久世番子 六代目神田伯山監修 - 講談師マンガがおもしろい 月刊モーニングツー11月号 9月23日発売 で連載開始
こんにちは、まる3です。 まちにまった連載がはじまりました。令和2年3月5日の講談社の週間漫画雑誌『モーニング』にて読み切りで掲載された『修羅場の人(ひらばのひと)』。あの六代目神田伯山さんが監修ということもありまして、なかなか講談師...
松之丞がマンガになった - 六代目 神田伯山 監修の漫画『修羅場の人』 久世番子 週刊モーニングに読み切り掲載 - 夏から連載も始まるよ - 姉弟子神田鯉栄さんも涙する伯山ティービー
こんにちは、まる3です。 先日、講談師の神田松之丞が真打昇進とあわせて六代目神田伯山を襲名しました。 なんとなんと、その伯山さんが監修をした講談師を描いたマンガが、週刊モーニングで読切掲載されたので早速買っちゃいましたよ〜。 ...
神田松之丞 六代目神田伯山の「グレーゾーン」を前座 二つ目 真打 と聴き比べると、これがやっぱりすごいんですよ! 伯山ティーヴィーってただもんじゃねぇな!
こんにちは、まる3です。 神田松之丞あらため六代目神田伯山さんが開設しているYouTubeチャンネル - 神田伯山ティービーにすごい作品が上がってきました。新作講談「グレーゾーン」です。しかもこれ、前座の時の映像から、二つ目の時の映像...

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました