スポンサーリンク

叡智の銀河

SuperOPACを改め、「叡智の銀河」がどこまで作れるものか…ほんの少しチャレンジしている。
今までの、多種類情報資源相互参照システムに、[時間]の要素を組み込んでみている。
AとBとの関係には、時間の要素が必要となる。
また、SuperOPACに組み込みたかった機能も次いでながら加えている。
いずれ、どこかで…何かのカタチで発表してはみたいが、いったいいつになることやら。

それにしても、必要なだけのサンプルデータを入力するのは、思ったよりも大変です。
そんなわけで…
今はまだゴーカートみたいなものだけど、夢はスーパーサルーン。

…なんちゃって…

最近、気分の浮き沈みがちょっと激しい….です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました