スポンサーリンク

サプライズの漂い

予感とかくと、どこか期待しているニュアンスもあり
焦げた匂いがそこはかとなくただよってくる…いや、そこまでもいかないけど、
なんだか、サプライズがあっても不思議はない…ような、輪郭もあいまいなサプライズという文字が、中空を漂っている感じ。

やはり、作戦Bを考えておかなければ….なのだろうか。

(とりあえず、ひとり言です…)

コメント

タイトルとURLをコピーしました