スポンサーリンク

デジタルライブラリアン講習会 終了

第6期 デジタルライブラリアン講習会の最後の授業が終了し、まぁ…お約束の打ち上げです。
昨夜も新宿ロフトプラスワンに出没し、夜中に山中湖に戻り、翌朝仕事をして、それからまた恵比寿へ…(これが大変。高速バスが中央道で大渋滞に入ってしまい…予定よりも1時間半は遅くなりました…)。
一応、1次会が終わる前に会場に到着しまして…先生方、受講生のみなさん、事務局である紀伊国屋書店のスタッフのみなさんにお会いする事ができました。ホッ!

それにしても、この講習会に参加した皆さんの姿を見ていると、日本の図書館もまだまだ捨てたもんじゃない…って、思いますね。全国に「今の図書館をなんとか良くしていきたい」と志を持った人たちがたくさんいます。デジタルライブラリアン講習会って、デジタル技術だけじゃなくて、そんな志のネットワークをつくる講習会でもあるんだなぁ…って、つくずく感じました。

来年も第7期の募集があると思います。
志をお持ちの方はぜひご参加下さいませ。

デジタル・ライブラリアン講習会

第4期受講生の私が、第6期では講師をつとめたりして…6期の修了生の中から次の講師が登場するかもしれません。

あ、そうそう。
講義を終了しただけでは修了証はもらえません。修了レポートをしっかり書いて提出してくださいね。

※僕の講義の時にデモした、SuperOPACが…話題になっているとか…ちょっと嬉しい(^_^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました