スポンサーリンク

言葉を探しています….。

これを表現する言葉を探しています。

太陽の光が差し込む海の中をゆく、クジラ、イルカ、潜水艦…あの体に光の縞模様が見えますよね…わかるかなぁ…。あの光のゆらゆらを何て言うのかなぁ…と、ふと思ったら、その言葉が見つかりません。
例えば、日中に露天風呂に入って、手足に光のゆらゆらが見えますよね。あれです。
波紋は…あくまでも波の文様であって、光が差し込んで波紋の影響を受けて、水中の物体にできる光のゆらゆら…です。

それを指す言葉を、探しているのです。この潜水艦の側面の光の模様のことをさす言葉を探してます。
(映画「ローレライ」より)

コメント

  1. 内藤 より:

    SECRET: 0
    PASS:
     光が霧に当って見えるビームは「光条」かと思いますが、ゆらめくのはまた違いますよね。ヒダだとオーロラになっちゃうし。僕も気になってきちゃった。 Like

  2. ひつじ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ローレライ、観ました。
    なかなかの迫力だったと思います!
    ヒロインのコスチュームが懲りすぎのような・・・
    で、あの、水と光の織り成すゆらぎ・・・
    うーん、むずかしいっす。
    でも、ほんと、いーかんじなんですよね。
    だれか、コピーの天才いないですかねぇ・・・。 Like

  3. フォトボル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    光のカーテンとは違い 光の揺らぎを表す言葉になるのかな?
    海面から降りそそぐ揺らぐ(射し込む)光の中、静寂な海中を進むボートには ?
    長すぎるか・・・・・・・。 Like

  4. maru3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    意地になって調べました。
    結果発表…パパパ・パッパ・パー!!
    集光模様(コースティクス)…レンズを通った光が集まる現象を、水面の凸凹でも同じだろう…ということで、このように言うそうです。
    ちなみに、水に反射してできる光の模様は、リフレクション・コースティクスというのだそうです。
    そしてこれらは、CG(コンピュータ・グラフィックスにおけるレイトレーシングの表現のためのアルゴリズムでよく使われる用語です)
    いや、それはいいんだけど…こうねぇ…もっとこう詩的な・文学的な言葉がないかなぁ…と思うのだよ。
    これじゃぁまるで、“そよ風”を“風力3以下の空気の移動”って言っているみたいで…ロマンがありません。 Like

  5. maru3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >内藤さん
    レイトレーシングのアルゴリズム用語では、“光跡”というそうです。
    水中に入ってくる光は、光跡として水中を進み、何らかの対象に集光模様として映し出される…のだが…やはりもちっと文学的表現が欲しいです。
    募集します。 Like

  6. フォトボル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    光のエコー   でいかがかな?
    短いのが良いと思いまして・・・・・は Like

  7. SECRET: 0
    PASS:
    ゆらめき…きらめき…よろめき…
    う〜ん、万葉言葉に答えを求めようとしてます。
    水をはった桶を日向に置いて、反射してゆらめく光の模様を楽しんでいた…と、思うのですが…。 Like

タイトルとURLをコピーしました