スポンサーリンク

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム

7月15日,山口でのフォーラムの翌日、僕はちょっと寄り道をして、呉の友人に逢いにいった。友人といっても実はネット上で知り合った方で、ほぼ同じ職場体験を共有できる友人である。除隊後の彼女の生き方にとても共感できるものがあり、現在は病気療養中ですが、ゆっくり養生して、またご活躍される事を願ってやみません。tomomiちゃん、復帰後はいっしょに何かやろうね!!

ということで、呉までいったのですからここを見ない訳にはいきません。

呉市海事歴史科学館
 大和ミュージアム

1枚に収まらなかったので、数枚の写真をつないでおります。ゆえに..人が消えていたりしますが心霊写真ではありません。

さて、その展示の中で、一番印象深かったのは、臼渕磐大尉の言葉です。

進歩のない者は決して勝たない 負けて目覚めることが最上の道だ
日本は進歩ということを軽んじ過ぎた
私的な潔癖や徳義にこだわって、本当の進歩を忘れていた
敗れて目覚める、それ以外にどうして日本が救われるか
今目覚めずしていつ救われるか 俺たちはその先導になるのだ
日本の新生にさきがけて散る まさに本望じゃないか

戦艦大和の最期』吉田満著 臼渕磐大尉の言葉より引用

※タイトルをクリックすると、山中湖情報創造館図書の予約ができます。※

さて、現在の私たち日本人は…目覚めることができているのだろうか…。

コメント

  1. tomomi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お元気ですか?遠くから来ていただきありがとうございました。相変わらずこちらは暑いです。風邪ひいて寝込んでましたがやっと回復。元気になりました。山中湖は涼しいでしょうね。行ってみたいな。 Like

  2. maru3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >tomomi さん
    夏風邪って、いやですよね〜。
    山中湖も日中は暑いのですが、朝晩は快適〜!!です。ぜひドッカ〜ンとした富士山を眺めて、一日(何日でも)ボ−っと雄大さに身を委ねてくださいな。 Like

タイトルとURLをコピーしました