スポンサーリンク

いつのまにか…..

いつのまにか、45です。
それにしては、大人ではないです。
特にここ数年は、好きなモノは好き….っていう気持ちを、大切にしたいと思っています。

仮面ライダーは、響鬼からカブトになり…
ウルトラマンは、マックスからメビウスになり….

そうそう、仮面ライダーのライダーベルトは、3万円で売られているそうで….

僕らの年代(おそらく団塊の世代のちょっと下)のテレビ世代が、なんだか大きなヒーローの輪を一巡してきたみたいです。
子どもの頃のウルトラ警備隊が持っていたアイテムは、ワンセグやらUMPCやらで、実現してきました。と、いうよりも…あの当時のあのビジョンがあったらかこそ、それを実現させたいという思いが、現在を創っている…。そう思った方がよいかもしれません。

そうならば、今から40年後。
今日の空想科学シリーズが、子どもたちの成長とともに、実現可能になるかもしれない。そう思うと、今大人である僕たちは、いったいどんな空想科学物語を描いたらよいのだろうか?
新聞を広げても、少子高齢化、格差の拡大…紙面には「絶望」が透かしで入っているかのような未来しか感じないのですが、大人たちが少しでも….明るい未来を子どもたちに語ることができれば、それは….ささやかであっても「希望」になるのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました