スポンサーリンク

第3回世界SF会議 まとめ – 世界SF作家会議がおもしろい!100年後の世界は?

スポンサーリンク

こんにちは、まる3です。

 

第3回世界SF作家会議をめとめてみました。

第1回、第2回とあわせてご覧ください。

 

スポンサーリンク

#1 100年後の世界は?





SF作家の言葉・知性・想像力を武器に、ホモ・サピエンスの行く末を照らし出すTVプログラム、『世界SF作家会議』の最新回が早くも放送。COVID−19との戦いが長期化の様相を見せはじめるAD2021年、作家たちがあえて遠視するのは100年後、〈2121年〉の青写真だ。ずっと先のことのようでもあり、かといって1000年後ほどには遠い未来でもない〈2121年〉に、われわれ人類はどこで、何をしているのか? SF 作家の想像力に導かれて、100年後の荒野を彷徨(ほうこう)せよ!

■番組スタッフ
企画:黒木彰一(フジテレビ)
プロデュース:下川 猛(フジテレビ)
構成:竹村武司
演出:村尾輝忠
ディレクター:温井精一(フジテレビ)
プロデューサー:渡辺 資
制作補:濱田 舞、平山日菜子、古川 周(フジテレビ)
技術:フラッグ
協力:早川書房、小松左京ライブラリ

中心ではなく周緑から、カルチャーは生まれる。
文化と文化の境目から、カルチャーは生まれる。

8チャンネルよりも、0.8はみ出した場所から
9チャンネルよりも、0.2おさまった場所から

展開する架空の放送局的な存在

 

 

#2 100年後の世界はサイボーグたちの世界





#3 地球脱出時に連れて行くなら、犬か猫か?





#4 読切漫画「2121」大橋裕之





#5 <特別映像>黒沢清が語る “やくしまるえつこ『わたしは人類』”(90秒特別編集版)





 

#6 エンディング





#7 アフタートーク





 

あわせて読みたい

世界SF作家会議がおもしろい! YouTube配信動画でみる国内SF作家によるアフターコロナの未来
こんにちは、まる3です 「世界SF作家会議」…どこかワクワク感のあるタイトルですが、これはフジテレビで放送され、現在YouTubeでも視聴できる番組。日本のSF作家たちがその想像力でアフターコロナ時代を読み解く…というもの。その豪華メ...
第2回世界SF会議 まとめ - 世界SF作家会議がおもしろい!パンデミックから1年​...SF作家たちはどう見たか?
こんにちは、まる3です。 第2回世界SF作家会議をめとめてみました。 第1回とあわせてご覧ください。 #1パンデミックから1年​...SF作家たちはどう見たか? AD2020年7月。COVID-19の第二...

 

関連リンク


 

 

https://amzn.to/2PcpYUk
https://amzn.to/3aSLm9z

アクティベイター
標的は、日本国民1000万人――。 羽田空港に突如、中国のステルス爆撃機が飛来した。 女性パイロットは告げる。「積んでいるのは核兵器だ」と。 核テロなのか、あるいは宣戦布告なのか。 警察庁の鶴来(つるぎ)は爆撃機のパイロットを事情聴取しようとするが、護送中に何者かに拉致されてしまう。 囚われた彼女を助けたのは鶴来の義兄...
素子の碁-サルスベリがとまらない (中公文庫 (あ58-8))
新しいことはいくつからでも始められる――。『ヒカルの碁』を読んで、囲碁に興味を持ち、ゲームボーイで囲碁を始めた著者。機械相手の対局に限界を感じ、囲碁を打てる友人を探しだし、ついには夫婦で囲碁教室へ。子どもなら直感的に理解できるさまざまな定石に頭を悩ませ、囲碁用語に翻弄されつつ、少しずつ上達していく日々を生き生きと描くエ...
構造素子
【第5回ハヤカワSFコンテスト大賞受賞作】 エドガー・ロパティンの父ダニエルは、H・G・ウェルズやジュール・ヴェルヌに私淑する売れないSF作家だった。彼の死後、母ラブレスから渡された未完の草稿のタイトルは、『エドガー曰く、世界は』。その物語内で、人工意識の研究者だったダニエルとラブレスは、子をもうけることなく、代わりに...
荒潮 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
彼女の名前は米米(ミーミー)。中国南東部のシリコン島で日々、電子ゴミから資&...

コメント

タイトルとURLをコピーしました