スポンサーリンク

到津の森公園

到津の森公園
到津の森公園 Wikipedia

これもすごいなぁ。
入館料を徴収することができる動物園ですら、市民のサポートで支えられているんですね。

コメント

  1. 110kA より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ここ、一昨年の図書館総合展でフォーラムをやったところですね。その時の資料はどこにしまい込んでしまったかしら。
    しかもここ、どちらかというと民から官へという流れなんですよね。もっとも、どこが運営主体であろうと、上手くやれるところが上手くやればいいのですが。 Like

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >110kA さん
    コメントありがとうございます。
    そうなんですよね。Wikipediaによると、もともと民間企業で経営していた施設が閉鎖になった後に、市民の強い要望で市が引き受けた事例です。民から官への事例です。ただ、今日見たテレビ番組の様子からは、引き受け手としての行政と運営を支える市民(ボランティア)ということでは、むしろパブリック施設というよりもコミュニティ施設としての色合いが出ているように思いました。最近[パブリックセクター]と[プライベートセクター]、かなり失敗した[第三セクター]と、もひとつ[コミュニティセクター]があるように思っています。そしていずれパブリックライブラリーの中から、コミュニティライブラリーに移行する図書館が出てくるような気がしてなりません(…といっても、5年後10年後…という感じですが)。
    Like

タイトルとURLをコピーしました