スポンサーリンク

デジタル講座(企画案の覚え書き)

こんな講座…って、どう?

■デジタル・パパ&ママの
 ファミリー・アーカイブ入門
 (デジタル時代の家族のアルバムづくりワークショップ)

■デジタル・パパ&ママの、
 ファミリー・ビデオ&DVD入門
 (家族アルバムのビデオ/DVD版づくり)

■先生と学校司書のための、
 スクール・アーカイブ入門
 (学校のできごとを、デジタル技術で次の世代にバトンを渡すために…)

■まちづくりのための、
 コミュニティ・アーカイブ入門
 (地域の出来事を、デジタルで記録し伝える、まちづくり)

■地域を支える情報拠点づくりのための、
 コミュニティ・アーキビスト養成講座
 (公共図書館、地域を支える情報拠点づくりを行なうコミュニティ・アーキビストを養成する講座)

■わが家のシルバースター 〜じぃじとばぁばの写眞館〜
 (赤ちゃんがわが家のスターなら、じぃじとばぁばは、シルバースター)

■古い写真、あの思い出が蘇る
 ビンテージ写真のデジタル再生術
 (古い写真がデジタルで蘇る。簡単にできるデジタルレタッチ技術入門)

**** な〜んて、ワークショップのプログラムを考えております ****

コメント

  1. lanova より:

    SECRET: 0
    PASS:
    個人的には最後のクラスにアプライしたいのですが…こういのってはまってしまうと寝食忘れそうでこわいですわ。 Like

  2. maru3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >lanova さん
    なるほど〜。テクニカルな講座も増やそうかな…
    デジタル化することで、1)色が褪せてしまった古い写真をクリアにするとか、2)傷やよごれなどをレタッチで修正する…なんてこともありますが、デジタルアーカイブ化することで、年代で並べるとか、キーワードで検索できるようになる…とか、いろいろな活用の仕方が生まれてくるんですよね。 Like

タイトルとURLをコピーしました