スポンサーリンク

チルダ (tilde) 「~]付きURLをXserverに移す手順 – 独自ドメインの移管 サーバーの移転・移行の手順 – サブドメインとサブFTPアカウントとサイト転送/リダイレクト設定

こんにちは、まる3です。

サーバのお引っ越しに取り組んでいて、これに関する情報がみあたらなかったので、書き留めておきます。

古くからのインターネットサーバでホームページを運営している際に ~(チルダ tilde)付きのURLをご覧になったことがあるかと思います。

~(チルダ tilde)付きのURLとは

http://www.hogehoge.com/~nantoka/

これは、hogehogeサーバのユーザーとしてnantokaさんが使っている際に、そのウェブサイトを表示するときのスタイルです。古くからのプロバイダー契約などでユーザーのホームページを開設する場合によく使われていますよね。

サーバ管理者からみると、nantoka さんのプライベート領域なので、パスワードもわからなければ、バックアップも利用者さんであるnantokaさんにしていただくほかはありません。

Xserverでの[~(チルダ tilde)]付きフォルダ

これが、実は~付きのURLを持つウェブサイトを作ることは、Xserverではできないのです。

この件に関して質問したところつぎのような回答をいただきました。

チルダ(~)が先頭に付くフォルダ名は、ご使用をお控えいただくことをお勧めしております。

弊社サーバー(Linux)において、先頭にチルダ(~)が付く名前のフォルダは、ユーザーのホームフォルダのショートカットに使用されております。チルダ(~)をつけてフォルダを作成していただくことは可能でございますが、アクセスを行った際に、ショートカットとして認識され、エラーとなってしまう場合がございますのでご注意くださいませ。

…ということで、Xserver上のウェブサイトでは、URLに~(チルダ tilde)をつけても思うような動作にならないことが判明しました。

また、従来の考え方を踏襲するとすれば、このフォルダはサーバを利用する特定のユーザーのみのアクセスを考えていますので、同じドメインの別のフォルダにアクセスできないようにしなければなりません。

サブドメインをつくる

Xserverには独自ドメインの下にサブドメインを作る機能があります。

従来 http://www.hogehoge.com/~nantoka/ のようにしていたウェブページは、サブドメイン化して http://nantoka.hogehoge.com/ のようにして運営することになります。

設定対象ドメイン hogehoge.com
サブドメイン名 nantoka
コメント 南都下様ウェブサイト用

サブFTPアカウント設定

Xserverで独自ドメイン名で運営するサーバにおいて、サブドメインにだけアクセスできるFTPユーザーアカウントを[サブFTPアカウント]として追加設定します。

設定対象ドメイン hogehoge.com
FTPユーザーID nantoka @hogehoge.com
パスワード nantoka-password
接続ディレクトリ /home/(私のXServerID)/hogehoge.com/nantoka/
FTP容量 0

Xserverはレンタルしているサーバの中に複数のドメイン名を設定して運営できるマルチドメイン対応です。それぞれのドメイン名ごとにフォルダが作られ、さらにその下にサブドメイン用のフォルダが作成されます。

サブFTPアカウントは、そのサブドメイン用のフォルダにのみアクセスを許可することで、従来の~(チルダ付き)URLを運営していた状況と同じ環境をつくることができます。

サイト転送設定 – リダイレクト設定を使う

ここまでで、Xserver上で独自ドメインの下で、特定のサブドメインの設定およびそのフォルダにのみアクセスできるサブFTPアカウントを設定することができました。

ただ、サーバの引っ越し兼ドメイン名の管理移管なので、すでに他所から http://www.hogehoge.com/~nantoka/ をリンクしていることがあったり、またお気に入りやブックマークに登録されていることを考えると、リンク先であるURLが変わってしまうのは大きな痛手になります。せっかく従来の~(チルダ tilde)付きURLにアクセスしてもらってもエラー表示では残念な限りです。

そこで、実はXserverにはすごい機能が用意されていました。質問への回答もそれを教えてくれればいいのに〜…って思うほど。

設定対象ドメイン hogehoge.com
アドレス http://hogehoge.com/~nantoka/ 元の~(チルダ)付きURLを記述
リダイレクト先 http:nantoka.hogehoge.com/ サブドメインで設定した新しいURL

解決しました

  1. http://www.hogehoge.com/~nantoka/
  2. https://nantoka.hogehoge.com/
  3. nantoka フォルダのみへアクセスできるFTPユーザーをつくる
  4. http://www.hogehoge.com/~nantoka/ にアクセスするとエラー表ではなく、 https://nantoka.hogehoge.com/ に転送される

ということで、従来の~(チルダ tilde)付きのURLでも、Xserverへの引っ越しで不便をかけることなく新しいページにアクセスできるようになりました。

課題

以上のように、従来のサーバで~(チルダ)付きURLで運用していたウェブサイトを、Xserverに以降し、さらに従来のURLからの転送=リダイレクトもできるようにすることができましたが、この作業そのものはひとつひとつ手作業で行わなければなりません。

サーバの運営によっては、ひとつのドメイン名の元で数多くのユーザーを抱えている場合には、~(チルダ)付きURLも数多く運用されていると思います。そのような場合のある程度[自動化]して上記の設定ができるようにできるといいなぁ…と、思っています。

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
maru3をフォローする
maru3.LIFE – 丸山高弘の日々是電網

コメント

タイトルとURLをコピーしました