スポンサーリンク

地震列島で山間部に居住するということ

地震列島である日本において、山間部に居住するということのリスクを見せつける形となった、今回の岩手・宮城内陸地震。

多額の工事費をかけた道路も、自然の驚異の前には、瞬間的に瓦礫と化す。
この国の自然災害に対するリスクマネジメントに対する考え方を、大きく変更しなくてはならないかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました