スポンサーリンク

ジッチャンの名にかけて

NHK番組を何気に見た。
再放送でしたが、金田一秀穂さんだったので、見ていた。

「知るを楽しむ選 この人この世界
 - 金田一秀穂 日本語のカタチとココロ -」

パペットマペットの寸劇に「火曜サスペンス劇場」の音楽が使われたあたりに、?!を感じたのですが、その次のシーンで秀穂さんが、刑事と犯人のやりとりに使われる[助詞]の説明をしたとき…秀穂さんが何気に一言。

 「ジッチャンの名にかけて」

おぉ、NHKでそんな決め台詞を言うか!!
でもね、秀穂さんのおじいちゃんは、耕助さんではなく、京介さんですよー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました