スポンサーリンク

オリンピックに出場する…ということ

北京オリンピックについて、あれこれ言うつもりはない。
ただ、毎回開会式で各国の選手が入場する場面をみると、参加人数の多い国や少ない国、経済的に豊かな国やまだ途上の国など、それぞれのお国事情を感じることがある。

日本の出場選手は、たぶん参加各国の中でも、かなり恵まれているのではないだろうか…そんなことを感じてしまう。スポンサー企業の応援、テレビや新聞などマスメディアによる報道…僕たち日本人は日本の事情で判断してしまうが、国よってはスポンサー企業すらなかったり、地元のテレビや新聞での報道もいかばかりか…を、考えてしまう。内戦が終わってない国や、この時期に戦争を始めた地域もある。

僕はあえてオリンピックについて知りたいことがあるとすれば、それぞれのお国の参加事情だ。
出場選手や選手を送り出した団体、国の政治的経済的背景、スポーツに対する国民の関心、メディアの報道事情などなどだ。国をあげてオリンピックへの取り組み事情などなど。日本のオリンピック参加事情が、世界のなかでどのくらい恵まれているのか…そんなことを知りたいと思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました