スポンサーリンク

「情報通信省」構想

総務省、経済産業省、文部科学省、内閣府の情報通信担当部局を統合した「情報通信省」の構想が出てきた。望むべきは、地方の「公共図書館」を、この省の中に担当を置いて欲しい…と、考えている。
余裕のある自治体が、図書館とは別の施設を用意できるのならそれでもよいが、地域の公共図書館が地域の情報通信を支える拠点施設として機能する事が望ましいと、思うのだ。

「情報通信省」構想を表明 総務相、関係部局を統合  北海道新聞
菅総務相、「情報通信省」の創設を検討…実現は? YOMIURI ONLINE

もはや、本だけにこだわっている時代ではないことを、もっと認識してもよいのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました